良かった探し
ouba.exblog.jp

プロフィール

長崎県 長崎市 出身  長崎県で中学校の美術教員を12年勤めながら、東京三世社「クレセント」でデビュー。  現在、ぶんか社で「家庭ミステリー」で保険調査員咲耶シリーズを連載中。  他に竹書房、宙出版の女性誌にも作品を掲載中。

je-pu-pu 無料カウンタ

リンク
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
本当に申し訳ないです><
今月で5ヶ月きていただいたレギュラー候補の新人のアシスタントさん1人にお断りをいれました。
本当にごめんなさい!
今まで、手伝っていただいたことを本当に感謝をしております。

大きな仕事の谷川さんの200ページを終えて、HP大移動のようにお仕事のやり方も再編成を考えているのです。
どう考えても、家はアシスタントさんが多いです…。

多めにお呼びしていた理由は、1人急に体調不備や家庭の事情などでこれなくなっても誰かがカバーができるようにするためと、家の理想は2本同時に進行することなので、1本私がペン入れが終わったら後の仕上げは、レギュラーさんや在宅さんにお任せして、次の仕事にいくというようなシステムをつくりたかったのです。

今回急に在宅さんとやり取りができなくなり、来ているレギュラーで仕上げをまかせる状態になりましたが、お断りしたアシスタントさんは予定が入り最後はいらっしゃらず、いらしても私が一緒にトーンを貼らなければあがらない状態でした。

仕上げをアシスタントさんに任せて、次の仕事へというのは甘い夢だったなと実感をしまして、最後は一緒に仕上げをやる覚悟ができました。
月100ページのペースに戻したかったのですが、残念でなりません。
まだ希望は持ってます。
余裕がある内にネームを早く進めることですね。

次のお仕事より、レギュラー2名、背景描きの臨時の方2名、在宅さん3名で原稿をあげてまいります。
今度募集をかけるのなら、PCのオペレターの方です。
PCのディスクトップの整理や、今までの原稿の管理在宅さんへ原稿を送る準備をお願いをしたいです。
HPに詳しければ、なお助かります。

久しぶりに連載している保険調査員シリーズに戻れました。
巻頭カラーです。
毎月カラーがしっかりはいっております。
いろいろまたやってみます。
[PR]
by ouba-a | 2006-08-15 19:39 | 漫画のお仕事