良かった探し
ouba.exblog.jp

プロフィール

長崎県 長崎市 出身  長崎県で中学校の美術教員を12年勤めながら、東京三世社「クレセント」でデビュー。  現在、ぶんか社で「家庭ミステリー」で保険調査員咲耶シリーズを連載中。  他に竹書房、宙出版の女性誌にも作品を掲載中。

je-pu-pu 無料カウンタ

リンク
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
アシシールド20巻やっと読めました~♪
今一番おもしろいと思う漫画が集英社発行の「アシシールド」なのです。
原作 稲垣理一郎  作画 村田雄介

今年お正月に弟の家族と一緒に本屋から借りた「アシシールド」にはまってしまい、1月には出ている巻は全部買い揃えて、2ヶ月に1回の発行の単行本が本当に楽しみで仕方がありません。

日本ではなじみのないスポーツをここまで分かりやすく説明をして、なおかつおもしろいのです。
主人公から脇役のキャラまで本当に細かく設定がなされ、キャラがよくたっています。

作画の村田雄介先生も本当に人物の上手い方なのだと感心するばかりで、この迫力のある構図をみて!と勢いをもって読ませてしまう上手さをお持ちです。
作画が落ちてきているということも言われていますが、週刊連載をするときは、最初は何ヶ月も前から準備できますし、人気がでてほしいから、週刊のペースでは描けないような書き込みをされるのです。

週刊でこのクォリティは本当にすごいのですよ~
構図的にはどんどん上手くなられていますから、ペンタッチはそこまでいれられないのがよくわかるのです、同じ漫画家として。
これからもずっと続けてほしいです~
アイシールドの20巻のなかで好きなところは、最初の1巻から5巻と17巻から19巻ですね。

20巻はアメフトの頂点にたつ神竜寺高校に1回戦からあたってしまって、奮闘するストーリーです。
まだ後半が21巻に続くのですが、負けず勝ってほしい~!と応援してます。

ジャンプは読まないので、本当に単行本が楽しみな本です。
[PR]
by ouba-a | 2006-08-17 03:05 | 漫画